地上納骨型の洋墓で代々墓を新設。参道は板張りに。津山市の霊園にて。

津山市、鏡野町、久米郡を中心に、岡山県全域にてお墓や石材のお仕事をさせていただいております、長尾石材の長尾です。

今回は津山市の霊園にて、地上納骨型の洋墓で代々墓を新設させていただきましたのでご紹介いたします。

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

【地上納骨型 洋墓】

今回のお客様は、49日法要までにお墓を建てたいとのご相談で津山展示場にご来店くださいました。

限られた期間での施工となるため、展示してあるお墓の中からお選びいただくことになりますが、その中で”地上納骨型墓石”を見られ、「このお墓が気に入った!」と当社に決めてくださいました。

また、墓地は霊園で区画がブロックで区切られており、どのように巻石をしたらいいのかとのご相談もありました。

工事が始まります。

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

全体を鋤取りします。まずはこれからお墓を建てる場所をきれいにします。そしてしっかり地固めします。

霊園の区画となる部分から作業に入っていきます。

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

継目を耐震ボンドとステンレス製金具で固定し、板張りをするための基礎コンクリートを打設しました。

続いて、巻石の設置です。

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

先程と同様に、耐震ボンドとステンレス製の金具で固定し、さらにコンクリートを打ちます。

バイブレーターで気泡を抜きながら、隙間なくコンクリートを詰めしっかり固定します。

合わせて、お墓が建つ箇所に基礎コンクリートを打ちました。

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

ワイヤーメッシュを入れ、厚みもあり、頑丈な基礎コンクリートが完成しました。

真ん中の四角は納骨室とつながるように土のままでコンクリートは打っていません。

お墓を支える基礎工事が終わり、据え付けに入ります。

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

今回は工場で組み立て、耐震施工で接着した状態のものを、運搬・据え付けしました。

これにはいくつかの理由があります。お客様には、工場内加工の様子を写真とともにご説明しております。

棹石はΦ20㎜のステンレス棒と耐震ボンドで耐震施工しております。

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

施主様に手を添えていただき棹石を設置しました。

完成です。

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

棹石には「笑逢」とあやめの花を彫刻しました。

洋墓の棹石彫刻はお客様のお好みでデザインしていただくことができます。原稿を実際に貼り合わせて、配置や大きさなどを決めていきます。

今回の「笑逢」という文字はお客様が筆で書かれたものをお持ちいただき原稿を作成し彫刻しました。

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

家紋を彫刻した箇所を取り外すと、納骨室になっています。骨壺のまま納骨し、代々お祀りしていく中でいっぱいになりましたら、さらしの袋に移し替えて土に還すことができるようになっています。「土に還す」とは土に安置することで自然に還していくことです。時期は特に決まっていませんので、三十三回忌や五十回忌といった法事の忌明けを機に行うのもひとつです。

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

今回のご相談で巻石の設置について、区切りのついた霊園の場合は

①巻石は設置しない

②区画内にお墓が収まるだけの巻石を元の地盤の高さで設置

③余白が多くなるが、全体に大きく区画に合わせて巻石を設置

の3パターンが多いかと思います。

今回は、既存の区切りブロックも利用し、前方に参道を設けたつくりをご提案いたしました。

このようにすることで、内側の巻石が一段上がり、よりこだわったお墓となりました。

巻石の設置の仕方を工夫することで、印象が変わってきますね。

墓 代々墓 洋墓 デザイン 省スペース カロート 地上納骨 巻石 外柵 板張り 基礎 霊園 津山 鏡野 久米南 岡山

今回のお客様は、他社様を見て回られた後に、「そういえば、53号線沿いにも石材店があったなあ、、、」と思い出し、当社にもお越しくださいました。

お墓づくりは一生ものになります。限られた中からでも妥協でなはく、できる限りのご納得のお墓づくりをお手伝いさせていただきたいと思っております。

他社様を見られた後でもお気軽にお越しいただいて、ご納得できるまでお墓のデザイン・墓地全体の仕上がり・価格・工事内容などを比較・相談していただけたらと思います。